こんばんは〜

 

昨日は東近江市では風が強く、

 

僕のお店の周りには何もないので暴風でした・・・

 

変わって今日の東近江は最高の天気でした✨

 

ほんまにどうでもいい事を言うてしまいましたが、

 

今回はR61、MINI ペースマンの修理のご紹介です😉

 

いつもお世話になっているお客様なのですが、

 

少し前からオイル漏れがありまして、お客様も前々から

 

気にされてて、今回修理させていただく事となりました。

 

まず、MINIのペースマンについてですが、

 

ミニのクロスオーバーをベースに

 

2ドアという珍しい形をしております。

 

先をゆく者という意味で作られたそうなんですが、

 

もう発売されておりません・・・

 

元々、日本ではクーペの需要が少なく、どんどん日本市場から

 

無くなっていってしまっているのです。

 

そんな日本市場の特有のせいなのか、発売が終了したのです。

 

なので今となっては良い意味で珍しいお車になります。

 

さて、今回の修理ですが

 

オイルパンからオイルが漏れているという事で

 

オイルパンを外して、ガスケットを塗り直す作業となりました。

 

ミニのオイルパンですが部品だけで4万ぐらい?

 

するそうなので気を張って作業をしてもらいました。

 

作業前の写真を撮りそびれたので

 

オイルパンを外した所です。

エンジンの中が丸見えです😂

 

写真右側にマフラーがおりまして、

 

この上についているボルトを外すのに

 

手こずっておられました🤷‍♂️

 

ちゃいちゃいーっと、

 

外しまして、外したオイルパンがこちらになります

そして、元々ついていたガスケットを

 

きれいに剥がしていくとこうなります!!

ガスケットをきれいに剥がしておかないと

 

また、そこからオイル漏れを起こす可能性があるので

 

きれいきれいにしていきます✨(エンジン側もきれいにしていきます)

中もきれいにして、ガスケットを塗り塗りしていき、

 

エンジン側にドッキングいたします🤗

本当は僕も手伝えばもっと楽になるんですが

 

性格の悪い僕は写真を撮る事に専念し、

 

作業は一切手伝いません🙅‍♂️

 

でもそんなメカニック久保くんは

 

上手に組んでくれました😉

 

時間を少し置いて、汚れていた箇所を

 

薬剤を使いきれいに掃除していきます✨

 

MINIのオイルパンガスケットは

 

ブチルのような柔らかい物でできていて、

 

最終確認の為に、暖気、20分ほどの試走をした後、

 

また、車を上げて、オイル漏れをしていないかのチェック。

オイル漏れがなかったので、

 

アンダーカバーを戻して、作業完了となりました😉

 

当店ではMINIのお客様が多数おられます。

 

車屋さんによっては修理など、断られることも

 

あるそうです。

 

これは国産車と比べると修理工程が複雑であったり、

 

コンピューターの診断機が無いなどの理由があるからです。

 

当店ではMINIの修理など、経験を持ったスタッフがいます!!

 

滋賀、東近江でMINIの修理、車検など、お困りの方は

 

是非マスターピースへお越しください😊

 

今なら、F57のMINI ジョンクーパーワークス コンバーチブルの

 

デモカーが観れるかもしれません(笑)

 

それではお待ちしております😊

 

 

☆滋賀県東近江のオシャレな車屋マスターピース
☆近畿運輸局認証整備工場
☆損保ジャパン日本興亜(株)代理店
☆国産車・輸入車販売・買取・車検・整備・カスタム・鈑金塗装・自動車保険・雑貨販売

527−0091
滋賀県東近江市小脇町1801−1
マスターピース
tel 0748-25-1860
fax 0748-25-1861
mail hello@master–piece.com