こんにちは。サービスの久保です。

GMC JIMMY(ジミー)エンジンかからないと言うことで引き取り後、点検しました。

こちらのJIMMY(ジミー)は1990年(平成2年)の車両になります。

これまでにオイル漏れや冷却水漏れ、エアコン修理、ゴム類の交換など数えきれないぐらいの納車整備をしました。それでも、このような不具合は急に来ます^^;

特に電気的な不具合はなかなか目に見えないので、苦労します…

そして今回エンジンがかからないと言うことで点検していくと、クランキングはするがインジェクターから燃料を噴射していませんでした。

まず疑うのは燃料ポンプですよね!でも、キーONで燃料ポンプの作動音が聞こえます^^;

本当に燃料を送っているか分からなかったので、インジェクター手前の配管を外し、キーONにすると、確かに燃料が来てました!ダバダバ出てきました(笑)

インジェクターを動かす為の電圧を測定してもしっかり12v。配線は正常です。

一度、元通りにしてエンジンをかけると、すんなりとかかりました^^;

インジェクターは2つ付いていて、両方とも燃料を噴射していたので、インジェクター本体も正常です。

色々見ていくと、エンジンがかからない理由はフューエルカットが入っていたと判断しました。

フューエルカットの原因はディストリビューターに付いているクランク角センサーでした。

赤丸がディストリビューターでその下に一体で取り付けてあります!

手前に見えるのがインジェクターです~

プラグコードや1次コイルを取り外すと姿を現します!

ディストリビューターキャップを取り外し、元の位置を確認しておきます。

後は抜き取って新品を取り付けます。

そして今回はプラグコードも新品に交換します。

メーカーはMSDのコードとキャップを使用しました!

コードは1Mの切り売りなので、元のコードの長さを測定して、プラグコートを作成しました!!

あとはディストリビューターとプラグコードを取り付けて終わりなのですが・・・

端子がポロっと…抜け落ちました^^;  初期不良ですね。

アメ車はごく稀に、このような事があります(笑)

でも、メーカーもしっかり対応してくださり、次の日には新品のキャップが来て取付を行えました!

始動も正常で、走行も問題なく走れました!(ディストリビューター交換後、点火時期調整も行ってあります)

これで安心して乗って頂けますね!

アメ車の修理は滋賀県東近江市にあるマスターピースまで~

Store Info

合同会社 MASTERPIECE
営業時間: 10:00 – 20:00
定休日: 日・祝日
TEL 0748-25-1860 / FAX 0748-25-1861
〒527-0091 滋賀県東近江市小脇町1801-1
Google Maps