こんにちは。サービスの久保です。

ここ最近、キャンプなどのアウトドアブームでSUVがすごく人気ですね!

弊社でもSUV人気を体感しております。

そして、今回は78プラドをご購入していただきました納車前整備のご案内になります。

タイミングベルト、ウォーターポンプ、タペットパッキン、インマニガスケット、ターボリターンパイプ等の交換を行いました。

 

 

この78プラドは以前にお客様がお乗りいただいていた車両で

弊社で仕入れからカスタムまで行っており、非常に状態がいいですが今から25年前の車両になるので、

やはりオイル漏れや足回りのへたりなどがあるのでしっかり修理していきます。

まずは、エンジン回りをバラバラにしていきます!!

ちなみにこちらのランドクルーザープラドのエンジン(1KZ)のタイミングベルト交換は入門中の入門で

僕たちがいつもやっているコアな車の作業と比べると朝飯前です(笑)

 

 

さてラジエーターやコンプレッサー、オルタネーターなど外していきます。

 

 

 

ウォーターポンプから冷却水が漏れ始めているので、予防整備で交換です!(当然ですが)

 

↑ タイミングベルトを外した所

↑ ウォーターポンプを外した所

 

新旧の比較になります。当然ですが見た目は全然違います!

 

そして取り外した箇所に残ったガスケットなどをしっかり掃除し組み付けしていきます。

タイミングベルトのエンジン側カバーやA/Cコンプレッサー・オルタネーター・補機ベルトテンショナーなど外してエンジンの汚れを綺麗に洗浄してあります。

実はめっちゃ綺麗になってます(笑)

このように汚れを取っておくと見た目も綺麗ですし、何よりオイル漏れなどが早く分かります!!

 

まだまだバラしていきます!!

次はタペットパッキンです!!

 

わかりにくいですがゴムがパキパキになっております🤷‍♂️

タペットパッキン交換の際も残ったゴミもしっかり取っていきます。

 

次に赤丸の箇所をご注目ください。

 

ご覧の通りやばいです(笑)

 

インマニとエンジンとの合わせのガスケット(赤丸の所)よりオイル滲みがあったのでガスケット交換と見ての通りカーボンがギッシリ詰まってますのでカーボン除去を行います。

どうしても、EGRの入り口に近い4番からオイル漏れが来るんですね^^;

そして特殊な溶剤を使い清掃したらこんなにピカピカになりました!!

 

丸一日この溶剤に浸けておきます。

すると・・・

 

じゃーーーーーーん!!!

ここまで綺麗になりました!!

一目瞭然ですよね(笑)

あとは逆の手順で組付けて上からのエンジンオイル漏れ・水漏れ修理は終わりになります。

 

カーボンが付いたインマニ洗浄後のエンジンのかかりは全然違いました!

かかりは良く、エンジン音がかなり静かになり、エンジンのレスポンスもすごく良くなってます!

(やりたい方おられましたらしますが費用はお問い合わせください。決して安くはありませんが。笑)

 

 

次にATのオイルパンガスケットの交換です。まずはATFを抜きます。

オイルパンの後側から漏れが来てます🤦‍♂️

ATFが抜けたらATオイルパンを外します。

 

当然バラしたらピカピカにします。

 

ATオイルパンは液体ガスケットなので古いガスケットを除去してオイルストーンを当て再ガスケットして終わりです。

 

そしてお次はターボのリターンパイプの交換なんですが、漏れがかなりひどいです・・・

 

一度洗浄して確認するとリターンパイプの溶接の所からオイルが漏れていました…

赤丸の所から漏れているのが分かりますか?

 

新品に交換した写真です

しっかりパイプとガスケットを交換するとオイル漏れも止まりました!

 

かなり長いブログになりました…

まだまだ書ききれないくらいしっかり整備しています!

この車両の弱点のECUも点検に出して現物修理も行いました。

さらに運転席ドアロックアクチュエータや水切りモール、今までに後付けされた要らない配線の除去などなど・・・

 

正直ここまで納車整備にお金と時間を掛ける車屋は少ないと思います。

これが弊社の販売している車が安くない理由なのです。買った車が乗ってすぐに壊れると嫌ですよね?

あれは実は車屋も嫌なんです。嫌な理由は色々あると思いますが、、笑

特に古い車は直さないといけない箇所が非常に多くなります。安い車はそれをどこかで止めないといけないのです。(妥協)

理由は安いからです。みなさん商売なんです。赤字は出さないようにするのは会社としては当然のことです。

弊社は安売りはいたしません。責任があるので責任を果たすためです。

車を違うお店で買ったけど修理で困っている方もぜひお問い合わせ下さい!

しっかりご相談させていただきます😉

 

 

さて次も78プラドの足回りの整備をUPしたいと思います。

 

78プラドの整備・車検・カスタムは滋賀県東近江にあるマスターピースまで~

 

今回の車両

車両:ランドクルーザープラド(78プラド)

年式:1995年2月

型式:KZJ-78W

グレード:SX ワイド

 

こちらでも修理などの内容を紹介しています。

https://www.goo-net.com/pit/shop/0710074/top

☆近畿運輸局認証整備工場
☆損保ジャパン日本興亜(株)代理店
☆国産車・輸入車販売・買取・車検・整備・カスタム・鈑金塗装・自動車保険・雑貨販売・輸入雑貨仕入れ

527−0091
滋賀県東近江市小脇町1801−1
合同会社MASTERPIECE
tel 0748-25-1860
fax 0748-25-1861
mail hello@master–piece.com