こんにちは。サービスの久保です。

KZJ78 ランドクルーザープラド(78プラド) H7.12 エンジン型式 1KZ

のエンジンオーバーヒートによるエンジン載せ替えの作業をしました。

この78プラド僕と同い年ですね(笑)

 

今回のオーバーヒートの原因はラジエーターのアッパータンクのひび割れによって冷却水が少なくなりオーバーヒートした感じでした。

特に高速道路を走行中ということあったと思います。

エンジンの圧縮圧がウォーターラインに逃げて、フリーズプラグが飛んでました^^;

 

まずラジエーターやコンデンサー、エンジンハーネスを外してミッションとエンジンを外す準備です。

一生懸命してるとなかなか写真が撮れてないですね^^;

ボンネットを外しエンジンをエンジンクレーンで上に吊り上げ取り外します。

コストコのエンジンクレーンかなり使えますね(笑)

取り外したらエンジンだけにするのに補機類やインマニ、エキマニなど取り外して

現品修理(オーバーホール)に出しました。

現品修理なので約2週間程かかるのでこのままストップしてました^^;

部品をバラした記憶が無くなりそうでした(笑)

 

完璧に仕上がって、新品ですね!!

リビルト業者もエンジンをかけて始動テスト後発送してるので安心して載せることが出来ます!

あとは逆の手順で戻していきます。

社長と二人で位置を確認しながら積みました。

 

あっという間に全部組付けエンジンをかけて試走しました。

エンジンも静かで、かなり良くなりました!

これでまだまだ乗って頂けますね!

次はベージュの78プラドの納車整備です!

プラドの整備は滋賀県東近江市にあるマスターピースまで~!

 

こちらで修理などの内容を紹介しています。

https://www.goo-net.com/pit/shop/0710074/top

☆近畿運輸局認証整備工場
☆損保ジャパン日本興亜(株)代理店
☆国産車・輸入車販売・買取・車検・整備・カスタム・鈑金塗装・自動車保険・雑貨販売・輸入雑貨仕入れ

527−0091
滋賀県東近江市小脇町1801−1
合同会社MASTERPIECE
tel 0748-25-1860
fax 0748-25-1861
mail hello@master–piece.com