3月に入り少しずつタイヤのシーズン交換のご予約が入ってきております。

 

コロナウィルス感染防止の為、お客様同士が被らないようにしてますので、予約が混み合う可能性があります。

 

その為、早めのご予約をお願いします!

 

サービスの久保です。

 

2月の終わりに納車させて頂きましたラシーンのオイル漏れ修理について書きたいと思います。

 

まずラシーンとは、日産が1994年~2000年まで発売していたクロスオーバーSUVです。

僕も1995年生まれなので年齢が近いですね(笑)

 

最近の車では無い形で、見た目も可愛いので女性にも人気のラシーンですね!

 

 

今回も整備の写真は撮ったのですが、車両全体の写真を撮り忘れてまして、後姿の車両になります…

 

早速タペットカバーパッキンから交換になります。

 

基本的にオイル漏れ修理は上から順番に作業していきます。

タペットカバーを外し、その周りに付いているゴムパッキンの交換です。

 

新品と比べると弾力性も無く、エンジンからの熱でかなり劣化していました。

 

続いてはその隣にあるディストリビューターの交換です。

 

ディストリビューター内側からのオイル漏れもあり、20年以上も動いていた物なので、接点のすり減りなどもありリビルト品に交換しました。

交換後はしっかり点火タイミングの調整もし、エンジンルーム上からの作業は終わりになります。

 

次はエンジン下側のオイル漏れ修理をUPしたいと思います。

 

ラシーンの修理・購入は滋賀県東近江市にあるマスターピースへ!!!

 

こちらでも作業の内容を紹介しています。

https://www.goo-net.com/pit/shop/0710074/top

 

☆近畿運輸局認証整備工場
☆損保ジャパン日本興亜(株)代理店
☆国産車・輸入車販売・買取・車検・整備・カスタム・鈑金塗装・自動車保険・雑貨販売・輸入雑貨仕入れ

527−0091
滋賀県東近江市小脇町1801−1
合同会社MASTERPIECE
tel 0748-25-1860
fax 0748-25-1861
mail hello@master–piece.com